介護って

お友達のわんこ レムくんがお空に旅立ちました。



保護犬だったレムくん。



最後は寝たきりになっちゃったけど、ママが介護を頑張ってたのは


レムくんが1番よくわかってるよね。




ひめさんのお家の子になって幸せだったね。




レムくん おつかれさま。



IMG_3337.jpg
 (お写真、お借りしました)



介護はとても大変です。


大きな子だと寝返りをさせるのも苦労します。


病院に連れていくのも、1人では難しい。


大型犬は薬代も治療費もすごくかかります。


枚数がいるオムツも犬用なのは高価だから、人間用ので代用したり、


食べなくなった時、褥瘡ができた時、昼夜逆転の生活になった時、夜泣き。。。


飼い主は心身ともに疲れ果てる時も。


飼い主にだって限界があります。





私はミルの時に少しだけ介護をしました。


オムツでは排泄をしなかったので、庭にだしてチッコをさせました。


レオは出張族なので、私一人。


34kgを抱えるのは本当に大変でした。


買い物にも行けず、ずっと家に引きこもりでした。





点滴をする為に通院する時も、ベッドに寝かせたまま運びました。



待合室での心細さ。


心無い言葉を言う人や憐みの視線。


10年以上経っても、今でもトラウマです。




たった数週間だけでも、疲れました。




イライラしてあたってしまい、自己嫌悪になる時もあります。


そんな自分が嫌で凹む時もあります。




他人には、本人の苦しみはわからない。





でも、わんニャン達は、ママやパパが一生懸命な事をわかってるはず。



だから、自分を責めないで、頼れるものがあるなら頼っていいと思います。




頑張るママやパパを応援しています。







みんなが笑顔で穏やかな日々を過ごせますようにでち

IMG_3335.jpg


インスタ。。。使い方がよくわからん







病気やケガと闘う全てのコとその家族に



ポン子からも特大の元気玉を送ります



にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村


ママンの 鬼嫁Blog にも、わたちが登場してまちよ。 




にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活(がん)へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

そのとおりだね。
介護は大変。
大きい子は特に。

私も40kgオーバーのYJの介護、
ほんとにほんとに、大変でした。

心身共に限界を超えちゃって
がんばってるYJにあたってしまうこともありました。

んでもね。大丈夫。
家族が精一杯がんばってるのは、
分かってくれてるからね。
過ぎた今思うと、ほんとに宝物の時間でしたよ。

老犬介護中に何回か火をつけたくなりました😨手伝ってくれる人がいたらストレス10分の1だったと思います。ちょっとお風呂に入って眠るだけで復活できる。
犬でも人でも、独りで介護してる人がいたら声をかけてあげるといいですね。

大型犬の介護、すごく大変そう!

No title

うんうん、若くて体力もあれば楽かもしれないけれど、いまや腰にダイレクトにド~~~ンだから、この先どうしようかと不安いっぱい。。。
片手で抱きかかえて診察に来る小型犬を見ると、「ほ~いいわ・・・」と思うけど、でも大きなロコが愛しいから丸ごと全部面倒見るぞ!!とあらためて思ったりもしまふ。
ミルちゃん、大変だったのね。。。でもきっとその経験は宝物で、これからすごく役に立つのだと思う。お互いに頑張ろうね!(^^)!

チャオばばさん へ

YJくん、40kgオーバーだったんだねぇ。
シェパは大きいから、介護はほんと大変だったと思う。

動いてくれるうちはまだ良いけど、寝たきりになった時がすごくしんどいよね。
うちは昼夜逆転はなかったけど、トイレが大変だったーーe-263
オムツでは絶対しない子だったから、抱きかかえて連れていくだけでも、ゼィゼィしたわ~
あと、食べてくれなくなった時も辛かったなぁ。
毎食、とっかえひっかえ何でもあげるようにしてたけど、それでも食べないから、
プチっときちゃって、鬼の形相で「食べなさい!」って口の中に無理やり入れたり。。うぅぅ。。e-259

今思い返せば、必死だったわ。
大変だったけど、あれだけ濃密な時間を過ごせた事は幸せだったんだろうなぁe-420

これから先、ポンちゃんが介護生活になった時の為に、体力つけとかないといけないわ(笑)

ソラははさん へ

そっかぁ。ソラははさんも介護経験者だったねぇ。
寝てる時は天使なんだけど、ワイワイされたり、部屋を汚されたり、
せっかく用意したご飯にプイっとされたりすると、キィ~ってなっちゃうよねe-263

そうなのよ! 手伝ってくれる人がいるだけで、負担はだいぶ変わるよねー
全部1人でしなきゃいけない時はほんと辛かったわ。
眠りも浅くなるし、洗濯干すのも、お風呂もダッシュ、食材の買い物はネット、
ちょっとでも目を離すのが不安でねぇ。
息をしてるか、お腹の動きを常に気にしてたなぁ。

家族が他に誰かいれば、交代で介護できるのになーって。
あと、引きこもりだったから、誰とも話さない日もあったよ。

ほんと、介護中の人が周りにいたら、声掛けは大事だと思う~
少しの間だけでも、気晴らしをさせてあげるお手伝いをしてあげたいよねe-266

ロコさん へ

そうそう。 ミルの介護の時は私は30代だったから、まだ体力も気力もあったけど、
今はポンコツだから、ちゃんとできるか心配よぅe-330
ギックリ腰にもなった事あるし、今は四十肩だし、目もショボショボだし。。

うんうん。病院で抱っこされてる小型犬の子を見ると、羨ましく思う時あるわ。
車を運転できなくても、小型犬ならキャリーに入れてタクシーにも乗せられるし、
シャンプーだって洗面所でチャチャっと洗えるし。
介護ゴルだとシャンプーするのも、命がけの一大イベントだわよ~e-456

でも、やっぱり大きな子が大好きだわ~e-415
胸に抱きかかえられないけど、背後から抱き締めてあげれるし、抱き枕にもなる(笑)
先生が言ってたけど。
個体差があるにしても、大型犬の子の方が体力があるらしいよ~~

なので、将来、ロコちゃんやポンちゃんが介護ゴルになっても、
「ほら、ネネ。早く体拭いてよ」 とか、「ママン、このご飯、不味いでちよ」とか、
口だけ達者なおばーちゃんになってそう(笑)

遅くなりましたが
今年もよろしくお願い致します
昨年は本当に本当にお世話になりありがとうございました
感謝の気持ちは言葉では伝えきれないです
今年はみんなみんな元気に過ごせますように!!

やーっと溜まってたお友達のブログにも少しずつお邪魔してます
新年のご挨拶も今頃になってごめんよー!

家族が病気だと本当に大変だよね
私は離れて暮らしてるけど、実父は11年寝たきりで母が老々介護してた
父も心配だったけど母が倒れない様にそっちに気をかけててなぁ…
人でもわんこでもニャンコでも…誰が病気でも大変だけど、大きければ体力的に大変だから精神的にもどんどん参っていくと思うんだよね
ミルちゃん大きかったんだねぇ…ママンよく一人で頑張ったね!!
私、今回のチャンの時はお父さんが居てくれる時期で凄く助かったもん
チャンもポンちゃん達に比べたら全然小さいのにさ、ウィンがちっこかったからチャンデカイな!って思っちゃうんだよ
それに誰かがいてくれる事の心強さは一人の時の比じゃないし…
わんこ達を飼う事って相当な心構えも必要なのは勿論だけど、わんこと自分だけじゃなくて色んな人との関わりが生まれて、支えたり支えられたりも自分の人生の中で大きな経験になってる気がするよ

ホント去年からの出来事で周りに助けてもらった事、一生忘れないよ




Yoshiさん へ

おぉぉ。。ここではお久しぶり~
こちらこそ、今年もよろしくね~v-10

昨年は、Yoshiさんにとって大変な1年だったよね。
ウィンちゃん、チャンスちゃんの闘病。
そして、ウィンちゃんの旅立ち。。チャンスちゃんの危機的状況からの復活。
精神的にしんどかっただろうなって思ってたよ。
アドバイスも、なにも手伝ってあげる事ができなくてごめんよe-263
でも、チャンスちゃんの底力には感激したよ。
これから何があっても、チャンスちゃんは乗り越えれくれる子だ!って、改めて思ったわぁ
ミラクルボーイ。。あ。。ちゃう。女の子だった!(←お約束のボケ)
ミラクルガールだもんねe-271

そっか。。お父さん、11年寝たきりで、お母さんが介護してたんだね。
介護って、介護する側のケアも大事なんだよね。
うちは義母をホームに預けたから介護の経験はないけど、
自宅介護だったら精神的に無理だったと思うわ。

誰かがいてくれる心強さってあるよね。
助けてくれる人や励ましてくれる人、見守ってくれる人がいるだけでも、
心の持ちようが違うもん。

私はポンちゃんの事があって、Yoshiさんを含めて、いろんな人に支えてもらってると思ってるよ。
落ち込んでグダグダになってても、頑張る仲間がいるだけで嬉しくなるし励みになるもん。
自分ちの子のように大切なコになってるから、その子が亡くなったら号泣してしまうし、
しんどそうにしてたら、ハラハラしちゃう。

病気になんかなりたくなかったけど、たくさんの人と繋がりをもてた事は感謝してるヨ。

そうそう。
いつも、コメントいれようを思うんだけど、お返事が大変そうだなぁっと思って、
読み逃げしてるのよ~ 
でも、チャンスちゃんの顔はいつも目を細めて見てるでぃe-415


プロフィール

Iris70

Author:Iris70
ミルミル 1995.0903 生まれ
     2006.0316 お空に

クルト   2003.1004 生まれ

タフィー  2006.0810 生まれ

ママン  我儘し放題の鬼嫁

レオ    過保護の中年オジジ

カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
里親募集
カテゴリ
最新記事
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム