鬼嫁ふらり旅Ⅱ (プロヴァンス編②)

今回、泊まったのはシャンブルドット。


個人経営の小さなお宿で、オーナーの家の開いてる部屋を借りるという感じ。


私が利用したシャンブルドットは、3部屋が泊まり客用で、バス&トイレは共同です。


看板です
P1000310.jpg


ホテルのような設備や、もてなしが好きな人には向かないと思うけれど、

一般家庭の雰囲気を味わいたい人にはお薦めですよん。


お部屋
P1000302.jpg



広い敷地の中にお家が
P1000300.jpg


ワンコ連れもOKだという事。。。 

うぅぅ~~ ポン子を連れて来て、この広い敷地を走らせたいよ~


目の前には、草玉がゴロゴロ~~(笑)
P1000306.jpg


夕食は、オーナー一家と一緒に
P1000318.jpg

日本人のご主人、フランス人の奥さま、長男のシュンペイ君、奥様のご両親と。


イザベルさんの家庭料理はめちゃくちゃおいしい~~


ラザニア風のメインと、デザートのパイ
名称未設定-1


昨日の夕食が侘しかっただけに、家庭料理の温かさにほっこり♪



教会の鐘の音にウットリしながらBedへ~~


お嬢さん達、 おやしゅみ~
P1000324.jpg




コケコッコ~~~&カ~ン カ~~ン(鐘の音)で目が覚めた!!


朝陽を浴びながらテラスにて
P1000382.jpg



今日はオーナーさんと朝市へ。


街中にはいたるところにお店が
P1000342.jpg



山羊チーズの強烈な匂いに頭がクラクラぁ~~
名称未設定-11



レオちゃんファームも驚き、豊富なトマトたち
P1000349.jpg



石鹸を物色する鬼嫁
P1000357.jpg



うひゃ!  一目みて何の看板かわかりまっす
P1000372.jpg



君達はちゃんと、とってもらってるかい?
名称未設定-4



朝市の後は、宿でのんびり過ごす事にしました。
 (日程の関係で、プロヴァンスには2日しか居られないのが残念です)


宿の近所を散歩することに。


可愛いおばあさんが営んでいる出店
P1000315.jpg


標識も可愛いわ~
P1000314.jpg




ラベンダーの時期には一面、パープルブルーの景色になるんだろうなぁ~
P1000394.jpg



夜は雨。


満天の星空を見れないのを残念に思いながら、就寝。。。



お別れ前にイザベルさんと
P1000388.jpg



イザベルさん、おいしいお料理をありがとう。

次に来る時は、レオを連れて来るからね~~~~~



TGVに乗って~~
P1000395.jpg



さようなら~~ プロヴァンス~~







そしてパリ、 リヨン駅。。。


TGVの前で
P1000396.jpg









                




その頃。。。ポン子はいうと。。。


R家でのんび~~り
2008090423490000.jpg



時差7時間(サマータイム)の距離だけど、R家からポン子の様子メールが届くのが、

とっても楽しみな鬼嫁でした~~
スポンサーサイト
プロフィール

Iris70

Author:Iris70
ミルミル 1995.0903 生まれ
     2006.0316 お空に

クルト   2003.1004 生まれ

タフィー  2006.0810 生まれ

ママン  我儘し放題の鬼嫁

レオ    過保護の中年オジジ

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
里親募集
カテゴリ
最新記事
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム