鬼嫁ふらり旅 (番外編)

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

パスワード閲覧


今回の旅では、とりたてて問題は無かったので、


愚痴は無いのだけど、


ちょっと困ったことが




下品ネタなので~~


パスワード閲覧にするつもりですわん。



パスワードのヒントは。。。


前回同様、【ポン子の生誕地+兄弟姉妹の数】 でっす





ヒントがわからなくて、でも読みたいと思う方はメール下さいませ。

鬼嫁ふらり旅Ⅵ (シャモニー編)

いよいよ最終地に向かいます。





景色はすっかりハイジの世界です


牧草地が広がるわん
P1000836.jpg


左には牛ちゃん、右には草玉がぁ~~♪
P1000849.jpg


のどかな景色をどうぞ












高台からの眺め
P1000833.jpg


お気に入りの湖畔のホテルが眼下に見えますねぇ~


空にはパラグライダーが
P1000831.jpg


80€で体験できるとの事。

高所恐怖症だけど、ぜひともチャレンジしたかった鬼嫁。

でも、服装が適していなかったので断念


次回ここに来る事があったら、ぜひチャレンジするわ~~



目的地に着きました
P1000860.jpg


でも、山の上には雲がかかっていたので、山登りは明日に延期し、


氷河トンネルを見学する事に



その前に、腹ごしらえでっす


ウマウマ~なサラダをオーダー
P1000861.jpg


プハ~~~ お腹いっぱい。  さて、行きますか。


この電車で登ります
P1000859.jpg


どんどん登りま~す
P1000864.jpg


ひたすら登りま~す
P1000867.jpg


ここでロープウェーに乗り換えでっす
P1000868.jpg


さぁ~ 氷河トンネルへ向かうでぇ~
P1000870.jpg


あっという間に着きました。


長~い坂を下り~~  高所恐怖症にはたまら~~んっ
P1000886.jpg


入口です
P1000885.jpg


数ケ月ごとに、トンネルの入り口を新しく掘っているらしいです。


ラッキーなことに、私達が行った日がこのトンネルの最終日で、


翌日から数日間、トンネルはお休みとの事。



おぉ~~ 日頃の行いが良いからだわぁ~~ん



さぁ、中に入りましょう。


ヒンヤ~リ
P1000884.jpg


人形が怖いわ
P1000874.jpg


綺麗ねぇ~
P1000877.jpg


わんこと記念撮影できるコーナーがあります。


セントバーナードのアラスカちゃん
P1000883.jpg


同世代の私と友達。


つい、「ヨーゼフ」と呼んでしまいましたわぁ(笑)



最終ケーブルカーの時刻が迫ってるので、急いで戻るで!



ひ弱な鬼嫁  途中で息切れ。。 老人疑惑勃発!
P1000887.jpg


なんとか時間に間に合い、ヒィヒィいいながら乗車




でもって、本日のホテル。



車で5分のところにありました。



Hameau Albert 1er


本館でっす
P1000890.jpg


鬼嫁の部屋は山小屋タイプです
P1000937.jpg


はい、お部屋紹介です(笑)


素朴なお部屋だけど、広いでっす
P1000892.jpg


バスルーム  バスタブにはジャグジーがついてました♪
P1000893.jpg


テラスからの眺め
P1000897.jpg


う~ん。。。 雲ってるわ


夕食まで時間があったので、友達を部屋に残し、

散歩に行ってきまーす



ホテル内にあった可愛いロッジ
P1000915.jpg



小さな町中にでました。


教会の鐘の音が素敵だったわん
P1000907.jpg


わぉ! GRと遊ぶ子供を発見
P1000910_20090607185804.jpg


「あれがモンブランだ!」の像   見えませんがなぁ~
P1000920.jpg


向こうに見える像を撮るフリして、愛犬家必須アイテム看板を激写なり(笑)
P1000911.jpg



そして。。。本日の夕食


ラクレットで~~す
P1000923.jpg


とろ~りチーズで、めちゃ美味しかったよ~~ん



明日は快晴になる事を願いつつ、就寝。。。





ドキドキの朝でっす



カーテンを開けると。。。


わぁ~~い 快晴じゃ~~ん
P1000930.jpg


お山の頂上もクッキリ
P1000931.jpg



朝ごはんをモリモリ食べてぇ~~
P1000934.jpg


さぁ~~ 行くでぇ~~



富士山より高い山に登るので、


喘息持ちの鬼嫁は内心不安でしたが。。。。


発作がでる事もなく、頂上へ到着!


登ったでぇ~~P1000951.jpg


空がとっても綺麗
P1000941_20090607185940.jpg


雲より高いよ
P1000946_20090607185941.jpg


自然っていいなぁ~
P1000943.jpg


雄大な自然を感じ、鬼嫁の汚れた魂も浄化されたかも~


ゆっくりしたい気持ちだけど、帰りのフライトの時間があるので、


後ろ髪をひかれる思いでお山を後に。。



再び、ジュネーブに向かいます。


途中、チーズ屋さんに立ち寄り~~
P1000967.jpg


店も可愛いわねぇ~~
P1000966.jpg


日本では考えられない値段で、上質なチーズがたっくさん


チーズを買い漁りました
P1000964.jpg


ジュネーブ      パリ


レマン湖よ さようなら~
P1000971.jpg



そしてCDG空港
P1000974_20090607190024.jpg



鬼嫁の我がまま旅にずっと付き合ってくれたAちゃんと涙のお別れ


Aちゃん。。。 我儘し放題、甘えっぱなしでゴメンね。


これに懲りずに、来年もお付き合いお願いしま~す


次回は   よ~~ん。



 Aちゃんはパリで旅行関係の仕事をしているので、

個人旅行の手配をしたい方は相談すると良いですヨ。


パリから、スペイン、 イタリア、 北アフリカ、 etc。。。

いろいろ連れて行ってくれます。

(興味のある方はメールして下さいませ) 
 



帰りの便は、JALでした。



JALといえば~


マッサージ付きの椅子よ~~~ん♪P1000981_20090607190107.jpg



さて、お約束の機内食をご紹介で~~す。


ワインと一緒にど~ぞ
P1000975.jpg


そろそろ日本食が恋しくなったので、和食をオーダー。


前菜
P1000976.jpg


メイン
P1000977.jpg


デザート
P1000978.jpg


帰りのフライトでは半分ほど眠れたので、トイレは2回しか行かなかったわん。


こんなアニメを観つつ~~
P1000983.jpg


小腹が減ったので、お茶漬けを食べたり~~
P1000982.jpg


前日のブラジルでのAF墜落事故を気にしながらも、


無事に到着



さ~ ポン子を迎えに行くよ~~~~



ホテルライフを満喫していたポン子メモP1000985.jpg



毎ご飯完食、体調を壊すこともなかったようで、


元気溌溂なポン子。


お利口さんだわぁ





でもって、レオへのお土産はというと。。。


毎度ながらの、機内免税品ネクタイなり~


ママンは鬼でち。。。パパが可哀想でち
P1010001.jpg




鬼嫁の長々旅日記はこれで終わりでっす。


読む方も疲れたんじゃないかしらん


鬼嫁ふらり旅Ⅴ (アヌシー編)

パリを離れ、カサカサ体を潤わせるべく、湖水地方に移動です


朝食も食べないまま、朝7時にチェックアウトし、CDG空港へ。
 (あぁ~~~ あのバゲットが食べたかったぁぁ


パリから、 ジュネーブへ。


Cクラスなのに、この侘しい機内食 (ヨーロッパ便はこんなもんらしい)
P1000735.jpg


45分後、ジュネーブ到着。


空港では、フランス側入り口とスイス側入り口とで別れていて、

私達はフランス側へ。 


両側の柵のむこうはスイス領
kuukou.jpg



で少し走り、スイスの国境に入りました。


ジュネーブだよん
P1000748.jpg


レマン湖をちょこっと観光
P1000745.jpg


再び、車に乗り、フランス国内へ移動。




ミネラルウォーターで有名な 【エヴィアン】に到着


おじさんが水をたくさん汲んでいました。 鬼嫁にも1本プレゼントしてくれました♪
P1000750.jpg


ランチは名物のお魚ちゃん
P1000754.jpg



おっ!  これは・・・・


またお目にかかりましたねぇ~~


ワンコ飼いには必須アイテム
P1000753.jpg



ゴルフばか の友達の案内で、


ゴルフ好きには聖地(?)だというゴルフ場へ。。。。


evian mastersが開催される場所
P1000759.jpg


綺麗なグリーンでした
P1000760_20090607185050.jpg



に、ちっとも興味の無い鬼嫁。


ショップで、用の散歩服を買いましたわ~~


ロゴ入りの服だけど、ゴルフには全く興味が無いので、

声はかけないで下さいマシよ~~




でもって、 本日の目的地 【アヌシー】へ


めちゃいい天気だったので、広場にはたっくさんの人がいましたヨ。


さぁ~遊覧船に乗りましょう
P1000762.jpg


あ~~ 潤うわぁ~
P1000782.jpg


フランス革命時代からあるというお城も見えるで~
P1000770.jpg


ポン子だったら、確実に湖の中に飛び込んでるわねぇ
P1000783_20090607185146.jpg



プルプルに潤ったところで、本日のホテルに到着でっす。


L’ Ubaerge de Pere Bise


入り口で~す むこうに見えるのは本館
P1000803.jpg


フロントはクラシックでした
P1000826_20090607185332.jpg


薔薇がとっても綺麗だわ~ん
P1000799.jpg


さて、鬼嫁の部屋はというと・・・



別館の2Fでした
P1000793.jpg


お約束のお部屋紹介でーす。


リビングルーム
P1000787.jpg


Bedの絵。。。なんでこの絵柄!?
P1000791.jpg



テラスから湖が見えるよ~~
P1000790_20090607185146.jpg


とてもモダンな内装だったけど、バスルームとトイレは別だし、


居心地が良いお部屋でした




ディナー。


ここのホテルのレストランは☆付きらしいのだけど、


私達は少し離れたレストランへ。


フロントの人が不思議がってましたが、


地元の素朴な料理を食べる方がいいもんねぇ



メニューでっす
P1000810.jpg


湖畔沿いのお店なので、ちと寒かったけれど、


料理はめちゃ美味しかったわん


鬼嫁がオーダーしたチーズたっぷりグラタン 
P1000814_20090607185331.jpg


すぐそばに白鳥さんが♪
P1000809.jpg


ほろ酔い鬼嫁
P1000813.jpg



朝も早かったので、この日はすぐに就寝~~






ん~~ 今日もいい天気だわぁ~



鬼嫁、旅に行くと晴れ女パワーが炸裂なのよねぇ~ん


朝食はテラス席で
abc.jpg


湖畔沿いになので気持ち良いわん
P1000816.jpg


ここの朝食、めちゃ充実してて、美味しかったわ~


雰囲気もシェフも


切り分けてくれました
asagohan.jpg



ホテルのショップ  鬼嫁、入り浸り(笑)
P1000825.jpg



のんびり過ごせたアヌシー



鬼嫁的には今回の旅で1番気に入った場所かも。。。。 



ホテルの庭にてボォ~っとする鬼嫁 (まっ、いつもだけどさ
kohan_20090607220554.jpg




次回でラストでーす。



鬼嫁ふらり旅Ⅳ (パリ編)

カサカサ景色から一転して、都会のパリに着きました。


パリもいい天気  この明るさで夕方でっす
P1000645.jpg


お疲れの体をひきずって、ホテルへ。。


今回のホテルもプチホテルです。


Le Relais Saint-Germain


4Fの窓が開いている部屋が鬼嫁ルーム
P1000733.jpg



1階には、今パリで人気のレストラン【Le Comptoir】が入っていて、


宿泊者は優先的に予約がとれるそうですヨ。 



さて、恒例のお部屋紹介で~す。


赤と黒の超シックな部屋
P1000646.jpg


う~ん。大人だぁ
P1000653.jpg


この場所でブログ更新してました
P1000655.jpg


一人で泊まるのは勿体ないぐらいの広さでしたわ~

トイレとバスルームは別なので、友達と泊ってもOKなお部屋です。


景色も良いわ
P1000650.jpg


しかし。。。このホテル。。ちょっと問題が。。。


EVが激狭な事と、部屋のカギが難しい事


3人までと書いてますが。。
P1000667.jpg


鬼嫁、片方の壁にへばりついてますが、この狭さ!!
P1000659.jpg


部屋の鍵はカードキーじゃなく、ちょっとコツがある開け方をするで、

解錠するのにめっちゃ苦労しました。


初日は部屋に入れず、鍵と格闘する事 5分。。。


ひぃ~~~ 締め出しや~~ん


フロントに行き、ボーイさんに開けてもらう事に。。。 トホホ。





翌日の朝。


ウマウマ朝食を食べながらも、鬼嫁の頭にあるのは部屋の鍵の事。


開かなかったらどうしよう。。。


バゲットが超うま~~
P1000661_20090605202939.jpg


悶々と考えていると、宿泊者の日本人のおばさまと出逢い、

鍵の話題に!


この方、1週間滞在しているのだけど、未だに鍵には慣れないらしく、

滞在中、3回フロントにヘルプしたようですわ。


この方に部屋まで来てもらい、解錠のコツを伝授してもらう事に(笑)


鬼嫁を悩ませた扉
P1000665.jpg


参考までに解錠のコツは。。


閉める時 (右に2回まわす)

開ける時 (左に2回半回し、引きながらドアを押す)



練習を何度かし(苦笑) メモメモをとった後、 


さぁ~ お出かけですよ~~


お友達のわんこと記念撮影
P1000669.jpg



今回のパリでの目的地。。


金ピカ門がある所といえば。。。
P1000672_20090605203030.jpg


ジャーーーン


ヴェルサイユ宮殿ですわ
P1000679.jpg


でも、今回の目的は宮殿見学ではなく、


企画展の見学なので、宮殿見学入口の長蛇の列を素通りし、


オタクワールドへ


fdc_banner_home.jpg


展示品は撮影不可なので、残念ながら写真はありませぬ。


衣装展のサイトは こちら



1時間ぐらいで宮殿を後にし、ランチへ。



ピリ辛な冷麺  美味しい~~
P1000686.jpg


午後はショッピングでっす


さぁ~~ 目の保養 写真をご披露しますよ~ん


P1000690.jpg


P1000696.jpg


P1000695_20090605203115.jpg


P1000694.jpg


P1000693.jpg


あぁぁ~  なんて美味しそうなスィーツ。


見てるだけで、クラクラァ~~


ここでスィーツとパンを買い、


モンマルトル付近のお店で雑貨や服を物色。


洋服屋さんの試着室   ガ~リ~な色合いだなぁ(笑)
P1000700.jpg


こんな景色や~~
P1000684.jpg



こーゆう景色を眺めつつ~~
P1000707.jpg


お茶をしたり~~
P1000705.jpg


GRに癒されながら~~
P1000702.jpg


ショッピング終了!


ホテルに戻りました。


明るいと、シックさもあまり感じないかも?
P1000715.jpg


しばらくすると。。


パリ在住のお友達が部屋に遊びに来てくれました


逢いたかったよ~~ん
P1000719.jpg


仕事の合間に来てくれたので、あまり話す時間がなくて残念


次こそは、夜通し  おしゃべりタイムよ~




パリ最終日の夜なのに、お一人様ディナーか、

お部屋で惣菜かと思っていた鬼嫁




そこに救世主 現れる



ポン子のお友達、 可憐な英ゴル かのんちゃん家のお姉ちゃん。


パリ在住のCちゃんが夕食に付き合ってくれる事に


Cちゃんに連れて行ってもらったビストロ
P1000727.jpg


鬼嫁が頼んだ メインのお魚
P1000725.jpg


デザート
P1000726.jpg



20代のCちゃんと。  とても清楚なお嬢さんでした♪
P1000721.jpg


かのんママ&Cちゃんのお陰で、


楽しい夜を過ごす事ができました。



本当にありがとう~~~




次回は郊外編でっす。

鬼嫁ふらり旅Ⅲ (モロッコ編③)

初日のホテル スルタナに戻ってきました。


P1000541.jpg



今回は、ホテル側の好意により、前回よりグレードアップ部屋でしたわん


お約束のお部屋紹介でーす。


部屋の扉 (スルタナはガラス戸、木の扉の2重構造になってます)
P1000494.jpg


ウェルカムスィーツ (激甘!!)
P1000493_20090605131753.jpg



奥にバスルームがあります
P1000486.jpg


明るい部屋だわん
P1000489_20090605131753.jpg


今回の部屋は2階なので~


ちょっと探検をしてみよ~っと。


おぉ~ やっぱり迷路みたい
P1000514.jpg


中庭の眺め
P1000534_20090605131922.jpg


中庭に面したサロン
P1000532.jpg


ホテル散策を終えた鬼嫁。


このホテルを選んだ最大の理由 SPAに行くことに。


コースメニュー&オプションでの2時間半のコースを選びました。


お目当てはハマムよ~~(垢スリ)


この魅力的な内装にイチコロでしたわん
P1000518.jpg


でもね。。。1つ問題が。。


ここの紙パンツ。。。全然、用を足してない


ペランペランだし、隠れるものも隠れへんや~~~ん


スケスケ おぱんつ
P1000515.jpg


でも、裸天国(銭湯)育ちの鬼嫁なので、すぐに平気になりましたわ。


すっぽんぽんでも平気なぐらい(笑)


まずは蒸気のあがった蒸し部屋へ
P1000522.jpg


ここで毛穴を全開にして、ハマムレディに体をこすってもらいます。



汚れをお湯で流してもらいます
P1000521_20090605131922.jpg


ハマム後は、冷たいドリンクと一緒にリラックスタイム~~


P1000525_20090605131922.jpg


その後、ボディとフェイシャルを終え、すっかり生き返ったわ~~



夕食はジャマ・エル・フナ広場の屋台で
P1000501.jpg




翌日は観光&ショッピング


こーゆうのを観たり
P1000566.jpg



ジャマ・エル・フナ広場を見渡せるカフェでランチしたり~~


左側の白い地面の所に、夕方から屋台が並びます
P1000547.jpg


友達が頼んだランチ
P1000555_20090605132014.jpg



広場の雰囲気をどうぞ












満腹後、再び行動開始



スークへ
P1000557.jpg


こんな店に入ったり~~
P1000561.jpg


こんな店を通り過ぎたり~~
P1000584.jpg


激ウマ~~なオレンジジュースを飲んだり~~
P1000587.jpg


こーゆうのを見学したり~~
P1000595.jpg



そして~


モロッコ最後の夜はベリーダンスショーで締めくくりでっす。


むっちむちな女の子たち
P1000608.jpg


暗い店内、踊るスピードについていけない私のデジカメちゃん。


ここでの写真はボツばっかり



最後の夜をカンパーイ
P1000604.jpg



さよならマラケシュ
P1000625_20090605132217.jpg


カサブランカに向かいます(乗り継ぎでパリへ)
P1000632.jpg




いろんな空港でラウンジを利用したけれど、


カサブランカ空港のラウンジは最高だったわ~


広々してるし、フードも充実
P1000637.jpg


お祈りしてる人もいました
P1000638_20090605132435.jpg



そんなこんなで、モロッコ編はこれで終了。


続きは、フランス編でーす。

(長くなってゴメンちゃい



ミントティーセットを買ってしまったわん
image002.jpg

鬼嫁ふらり旅Ⅱ (モロッコ編②)

本日も快晴



P1000370.jpg


ギラギラ太陽に対抗すべく、日焼け止めSPF50を全身ぬりぬり~~




でもって、出発


今日の最終目的地は【エルフード】でっす。


さぁ~ カスバ街道をぶっちぎるでぇ~~


お馴染のカサカサ景色
P1000373.jpg


Pドライバーでも運転できそうな1本道だわさ
P1000392.jpg


途中、ローズで有名な町に立ち寄りました。


エル・ケラア・ムグナ
P1000380.jpg



おぉ~ ピンク・ピンク・ピ~~ンク一色のお店がいっぱいや~ん


さすが薔薇町やねぇ。



物色する鬼嫁
P1000382_20090605120043.jpg



買い物後は、世界遺産を見学しに行きましょう。


トドラ渓谷
P1000406_20090605120138.jpg



う~~ん。  世界遺産を見て感激♪というより・・



日陰になってて気持良いわぁ~


ここでのミントティーは最高でしたわん。



ガン見のラクダちゃん
P1000395_20090605120138.jpg



砂漠近くの本日のホテル。


Hotel Belere


どど~ん
P1000412.jpg



チェックイン手続きをしていると。。。


アラブの王族チックな団体を発見


お付きの人が大勢いるし。。。


ここで王族に見初められて、第3夫人あたりになれるかも


鬼嫁、ドキドキわくわでしたが、

王族様(←勝手に決めてる)と対面する事はなかったわん


まっ、現実はこんなもんよね(笑)



さて、本日のお部屋は~~っと。


コテージタイプ
P1000421.jpg


リビングルーム
P1000413.jpg


ベッドルーム
P1000414.jpg


ひょぇ~ かなり広いわ


トイレは2つあり、クローゼットも収納抜群。


2人で使うには広すぎるお部屋でした。


さすが、アラブ国は違うなぁ~っと実感。


幻想的な夕暮れ
P1000422.jpg



明日はメインイベントの【砂漠で日の出観賞】


3時半起きなので、この日はさっさと就寝





早朝、気合いでなんとか起き、真っ暗の砂漠をジープで進み、


ラクダちゃんに乗り、砂漠の中を進みまっす。


ラクダに乗る鬼嫁シルエット
P1000427.jpg


ラクダちゃんの乗り心地は最高♪
P1000432_20090605120230.jpg



日の出です
P1000442.jpg


P1000443.jpg


P1000447.jpg


P1000452.jpg



お兄さんに服を借り、日の出を堪能する鬼嫁
P1000450.jpg



超低血圧の鬼嫁ですが、砂漠での日の出観賞に大感激


早起きした甲斐があったわ~~


優しいお兄さん
P1000458_20090605120431.jpg


ラクダちゃんのどアップ まつ毛が長~~
P1000457_20090605120320.jpg


アラビアンナイトの世界やね
P1000461.jpg



砂漠満喫ツアーはこれでお終い、


マラケシュに向かって、400キロちょっとを爆走ですわ



道中の景色をどうぞ













朝市にて  てんこ盛りのスイカ
P1000475_20090605120431.jpg



これでもか~ってぐらいの玉ねぎ
P1000480.jpg

鬼嫁ふらり旅Ⅰ (モロッコ編①)

長い一日の始まり。


まずは、関空よりAFでCDG空港へ。


インフルの影響のせいか? 関空ではマスク姿の人が目立つわぁ~


面倒くさがりの鬼嫁。。マスクを持参しているものの。。着用せず
 (鬼娘に怒られるぅ~


さぁ、お約束の機内食でも撮りましょう


前菜  ロブスターをチョイス
P1000241.jpg


メイン  鶏の照り焼きをチョイス
P1000243.jpg


デザート  パイをチョイスP1000244.jpg


トイレが近い鬼嫁。。席はトイレ近くを確保!

ウダウダ映画を観ながら、朝ご飯まで4回もトイレに行く。。。


朝だよ~~
P1000248_20090605100046.jpg


がっちり朝ご飯 ラザニアをチョイス
P1000247.jpg


12時間以上のフライトを終え~~

ヨレヨレしながら、到着口で在住の友達と無事合流。


ラウンジで3時間ほど時間をつぶし、


再びAFに乗り、カサブランカへ。。 
 (鬼嫁、ここで体調が悪化! 冷や汗もんでした


エビづくしの機内食。。
P1000249_20090605100132.jpg



まだ続く、飛行機ライフ


カサブランカから、ロイヤルモロッコに乗り、マラケシュへ。


時間はどっぷり夜でっせ~
P1000253_20090605100132.jpg


文字がわからんけど、いい感じ~
P1000255.jpg


やっと着きました
P1000259_20090605100132.jpg


感激に浸る間もなく、ホテルへ移動じゃ~~~


今回のホテルは、私のこだわりで選びました。

内装がとっても素敵な La Sultana です。




お部屋を紹介
P1000264.jpg

ライトも素敵
P1000270.jpg


洗面が。。金ピカ!!
P1000266.jpg


このライト。。欲しいっす
P1000268.jpg


ん~~  アラビアンチックでいいわぁ~~


明るい日差しの元で見ると~~


正面にあるドアが私の部屋
P1000296_20090605100444.jpg


中庭に面して3つ部屋がありました。


お花の演出も乙女心をくすぐるぜ
P1000295.jpg


ホテルの中は迷路みたいだけど、どこを見ても素敵でっす

P1000274.jpg


EVもアラビア~~ン
P1000285.jpg



P1000286.jpg



朝食は屋上テラスで。


P1000279.jpg


P1000275.jpg


お祈りの時間になると、コーランをBGMに
P1000277.jpg


お腹いっぱいになったところで~~


ワルフザザートへ移動でっす。


ホテルのそばのモスク
P1000297.jpg




さぁ~ カサカサ砂漠堪能で~す





P1000300_20090605100446.jpg


どこを見てもカサカサ。。。。


めちゃ怖いアトラス山脈を越えて~~

P1000307.jpg


途中の村でランチ休憩。


タジン鍋
P1000314_20090605100541.jpg


鬼嫁が頼んだ野菜のタジン
P1000308.jpg


初めて食べるタジン料理の味は。。

ん~~~うま~い

火が通ってるので、お腹が弱い人でも安心かも?

(鬼嫁は鋼鉄の腹の持ち主ですが~~


看板犬? の子犬
P1000310_20090605100540.jpg


食後はミントティー。


これも初体験だったけど、すっかり、はまってしまいました
(モロッコ滞在中、食後に常に飲んでました♪)


甘いけど、めちゃウマなミントティー
P1000315_20090605100541.jpg


満腹になったところで、ベルベル衣装のお土産屋のおっちゃんと記念撮影


親切なおっちゃんでした(笑)
P1000316.jpg


潔癖症の人にはとても耐えられないアラブ式トイレを利用したあと(笑)

出発でっす。


そして再び。。カサカサ景色へ~~



P1000322.jpg


P1000336.jpg


遠くに見えるのは世界遺産のカスバ
P1000333.jpg




ひたすら進むのみ
P1000330.jpg


サボテンの花に癒されつつ~
P1000331.jpg


ラクダちゃんに癒されながら~~
P1000351.jpg


なんとかワルザザートのホテルに到着。


Berber Palace


ど~~ん
P1000371_convert_20090605101121.jpg


ホテルの中はエジプトチックでした。


そういえば。。

エジプトを舞台にした映画スタジオが道中にあったような。。。



私が泊った部屋はエジプトチックじゃなかったので、ホッとしたわ~


お部屋紹介でーす。


リビングルーム
P1000356.jpg


ウェルカムフルーツ
P1000367.jpg


ベッドルーム
P1000355.jpg



この日はハードだったので、ホテルのレストランで夕食にしました。


モロッコサラダ
P1000361.jpg


鶏肉のクスクス
P1000363.jpg


お味は。。。


。。っというより、量がめっちゃ多くて半分以上残すことに



はぁ~ 砂っぽい体を洗って~~さっさと寝よう~っと。

移動日②

都会のパリを離れ、湖水地方 アヌシーへ。


癒されるぅ~~~



窓からの眺め
anu.jpg

移動日

カサカサ国とサヨナラして。。。


35℃のマラケシュ



ボニョ国に到着なり。


ホテルの窓から これでも22時前 
pari.jpg



日本人には理解できない内装の色(笑)
hotel.jpg



なぜか画像縮小ソフトが起動しないので、

携帯の写メで~~ 画像が悪くてゴメンじゃ


めっちゃ疲れた。。。。



癒しは、マックスママのところに載せてもらってる

ポン子のホテルライフレポ


マックスママさ~~ん。


ありがとう~~
プロフィール

Iris70

Author:Iris70
ミルミル 1995.0903 生まれ
     2006.0316 お空に

クルト   2003.1004 生まれ

タフィー  2006.0810 生まれ

ママン  我儘し放題の鬼嫁

レオ    過保護の中年オジジ

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
里親募集
カテゴリ
最新記事
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム